平成19年度第5回 ポールボルトアカデミーHIROSHIMA
実施報告

日にち   平成19年9月23日(日)
場 所   県立広島中学高校
参加者   中学生男子12名   中学生女子1名 
       高校生男子2名
       一般女子1名      一般男子1名      
                       
                 


本日のねらい「心・技・体のトレーニング法」 

寸評

 世羅西中学校での初場所、指導者井上のホームグランドだけあり、使い勝手がよい。砂場ピットをあわせ3ピットで、能力に合わせた練習ができます。今回は、遠く福岡県、山口県からも参加され、お互い刺激があり、練習にも熱が入りました。また広島市内からも参加があり、せっかくなので私が、これまで他校には紹介しなかった、体力づくりの一部を紹介しました。(これが良いとはわかりませんが・・・)なお本日は広島県高校新人大会、駅伝大会、地区記録会と行事が重なったため、県内の選手の人数は、世羅西の生徒と、あと2名でした。

練習風景
○ 本日の参加者 16名
    
まずは恒例の全員で写真
 


ハードル足上げ3歩進んで2歩下がる      バーベル振りウォーク            ハードルくぐり

バーベル突き上げ チューブ引き など

ハードルSAQ  バーベル突き出し  腹筋もも上げ


これが、世羅西中ベンチマシーン クウォーターと肩甲骨を中心にプレスする。

ロープクライミング 足補強2種類  タイヤとび

腕立て伏せ  テゥーチューブダッシュ バーベルストライド

今回紹介したのは、26種目中15種目程度のサーキット
全国で勝負でき選手は、これらを2日で全種目を充実してこなしていた。


ポールリズム走 と タイヤ押し走 写真はありませんが吊り輪ふりの3コーナーを
7分ずつサーキット

ここまででかなりの体力を消耗してしまいました。

あとは、各ピットで跳び込み

初心者に多いのは、踏み切り後の体の縮こまり、大きく入って行きたい。

再来週からの秋田国体成年男子に出場の萩原くん(広大)はコーチに専念


午後練習のアップは、筋トレから、バーベル突き上げとポールトレーナを使っての動き作り

バーベルスキップも、リレー形式で行いました。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO