平成23年度 第2回 ポールボルトアカデミーHIROSHIMA
実施報告


日にち 平成23年5月1日(日)
場 所  近大東広島高中
参加者  15人 中学生 6人 高校生8人 大学生1人 
指導者  竹内 健(近大東広島) 

本日のねらい「助走と突っ込み動作の基本を学ぼう」

寸評

  第2回のPVA広島は雨が降ったりやんだりの天気でしたがみんなの熱気で楽しく基本動作を学んで,跳躍してくれました。やはりポールおろしや歩行からの突っ込み動作の確認はいつになっても大切ですね。

練習風景
○本日の参加者 15名




準備運動@ インナーマッスル刺激の動作(曲に合わせて)準備運動A 駆け足とスキップを混ぜた動作(曲に合わせて)

ミニハードルをつかった助走練習  手を使わず正しい助走を ミニハードルをつかった突っ込み動作 8・9・10のリズムで手は頭上に

ポール下ろし (左右とも) 初心者組は突っ込み動作の反復練習 「1・2・3」のリズムで2はおでこ

                      

高美が丘中2 四宮くんの考えた補強

朝礼台からのぶらさがり 高美が丘中3 三宅さん ゴムをかけてのターン練習 上級者コースはロイター板をつけてのフリー跳躍
御調高3の佐々木くん 調子があがってきました
 




近大東広島高1の山下くんは肩が下がらないのが課題です 山口大2の河野さんは久しぶりの登場。中四インカレ頑張って。




三次高2の木村くんも今日のポールとの相性がぴったり.



近大東広島高2の川上くんは15Fから15.7Fへの移行中です。


Tシャツのバリエーションも増えました。

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO