平成22年度 第1回 ポールボルトアカデミーHIROSHIMA
実施報告


日にち 平成23年4月10日(日)
場 所  福山平成大学
参加者  16人 中学生 10人 高校生2人 大学生4人 
指導者  井上 恭治(高美が丘中) ・ 竹内 健(近大東広島) 
       萩原 翔(福山工業高)・ 宮本 志織(飛翔会)

本日のねらい「シーズンに入る準備をする」

寸評

 本年度第1回のPVA広島、晴天の下福山平成大学の陸上競技場で実施しました。このPVA広島の良いところが、存分に発揮された会となりました。それは、中学生から大人までいろんな立場や気持ちのものが一つの共通の趣味であつまることです。心打ちとけて話している顔を苦しくともみな笑顔に満ちていました。

練習風景
○本日の参加者 24名



毎年恒例の第1回PVA開催場所
福山平成大学



福山工業高校に赴任した萩原先生 サッカー部顧問に就任。しかし棒高跳び現役は続行
織田記念では自己新記録を目指す。


ポール漕ぎのコツは、ジャンプ⇒つく⇒ぶら下がり⇒着地



初心者は、クリアの時にターンができない選手に効果的な練習を実施
題して「エアー棒高」

@ポールを持たずに、マットに跳び背中から着地


Aジャンプした後、回転し腹から着地
そうすると、上手にターンできるようになります。





肘を抜く動作を教える竹内先生


本年度注目選手 福山平成大学の辻丸くん
念願の5mが近い!

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO