平成14年度 第10回 ポールボルトアカデミーHIROSHIMA
                実施報告


日にち   平成15年1月11日(土)
場 所   広島スタジアム 
参加者   中学生男子19人 福富中6人 五日市中4人 世羅西中5人
       中学生女子4人   福富中3人   世羅西中1人
       高校生男子1名   高陽高1名
       指導者4名      井上恭冶(福富中)  前田 篤秀(栗原中)  松浦 宏充(世羅西中 ) 田村 雄志(中京大)

本日のねらい「棒高跳び団体戦にチャレンジ。」 

  この団体戦は、先月から千葉県ではじまった新しいスポーツです。とにかく楽しい。
・1チーム一人の女子と二人の男子が3回のみ跳躍できる。
・挑戦する高さは自己申告制で、1回目のトータルをみて、2回目を申告する。
・クリアーしたら次の高さを指定できる。
 この種目は、中学生にとって重要な能力を育てると感じた。それは与えられた試技を必ず成功させようとする意欲がつくし1回の跳躍を大切にするという競技者としての基本精神を鍛えることができる。またチームを心から応援する態度が身につく。


練習風景
○ 本日の参加者 26名
    
              全員で記念写真

中央は本日ゲストの田村 雄志くん(中京大2年)

  

男子2人女子1人でチームを作り先鋒(女子)・副将・大将の3人でゲームをしました。

・福富中Cの剌田晴香      ・レディース3位の宮本は2m50  ・本日好調の菊田(福富)


優勝チーム福富中Aの3人 一応 日本中学最高記録樹立 8m80

 先鋒 仲田 愛〈2年) 2m80      副将 増金 慎也(1年) 3m00    大将 石田 涼(2年) 3m00


本日のゲスト田村君による優秀選手賞3人は次の3人でした。
    ・将来性抜群と素質を評価された中田繁伸(五日市中2年)
   ・ 本日最高の高さを跳んだ竹本慎吾(世羅西3年)
   ・ 本日はじめての棒高跳びだった高畑綾佳(世羅西3年)

跳躍と表彰

最優秀選手賞 中田繁伸(五日市)3m20 ・竹本慎吾〈世羅西)3m80   ・高畑綾佳(世羅西)1m80


レベルがあたってきた栗原中の3人(左)  ・4mジャンパー2人をそろえた世羅西チーム(右)。女子の高畑さんは優秀選手賞。3m80を跳び優秀選手賞の竹本。だが4m22の記録を持つ溝上は痛恨の記録なし。(これが本番の醍醐味)うまくいけば10mが狙えたのに・・・・ね。
栗原中メンバー左から田中真二〈2年) ・法蔵則和(2年) ・大将 的場 豊 総合5m90

世羅西中メンバー左から溝上泰志(3年)・竹本慎吾(3年)・高畑綾佳(3年)


ゲストの田村くんの華麗な跳躍(左)4m00と先日80kの体重になった私、とど(あざらしの仲間)のような跳躍2m80
  

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO